1. HOME
  2. 実績紹介
  3. リビルト
  4. オルタネーター

WORKS

実績紹介

リビルト

オルタネーター

  • 商品詳細
  • 基本交換部品
  • 保証期間
  • 保証対象外
  • 取り扱い品番
  • 販売店

自動車などに搭載されるオルタネーターはエンジンの回転を動力源として利用し、電装部品の電源を発電する。出力軸の回転を直接オルタネーターの回転とする場合や、ベルトとプーリーを介して伝達される場合がある。発電した交流電力は直流に変換されてバッテリー(蓄電池)やコンデンサに蓄えられる。

・ICレギュレーター
・レクチファイヤー
・ベアリング
・ブラシ

・1ヵ月
・2年又は4万㌔どちらか早い方

・ベルトの張力過大調整に起因する不都合。
・カーナビの後付や明るいライト、フォグライト、LED、大きいステレオ等を取り付けて明らかに容量が足りていない場合(負荷の掛けすぎ)。
・締め付けすぎによりケース破損、配線繋ぎ間違いによりショートした場合。
・コアの未返却、又はコア代金未納の場合。
・事故による破損、他の原因で欠陥が生じた場合。
・不適切な取り付け、誤った使用が原因である不具合の場合。
・分解、改造等を行った場合。
・当該製品以外の部品が原因による不具合の場合。
・当該製品に対して修正または改造を加えた場合。
・自動車メーカーでは取付けてないアクセサリーや装置を取付けた事が原因の不具合の場合。
・改造車、レース、競技等の負荷によって使用された事が原因の場合。
・火災、天災地変(地震、風水害、落雷等)、塩害、ガス害による故障及び、自然災害により損傷が起きた場合。
・整備従事者以外の者が取り付け作業を行った場合。
・お客様で純正品番を確認済で間違った商品をご購入頂いた場合。
・海外へ輸出した場合。
※また費用や損害については一切責任を負いかねます。

27060-B2020(2021)
27060-37030
27060-47030 等

ECサイト
ヤフオク
Yahooショッピング
楽天市場

  • 車両側の点検方法

交換したが症状が変わらない場合、不良かな?

オルタネーターを交換したが症状が変わらない場合、不良かな?と思われる前に下記の点検をお願いします。

1.正常車のバッテリーと交換してみてください。
2.エンジンキーON時、オルタネーターにつないでいる S・IG・L等の端子カプラーにバッテリー電圧が来ていますか?
3.端子カプラーの接触不良はありませんか?
・接点復活剤を吹いて何度か抜き差ししてください。
4.車両側のバッテリー~オルターB端子配線及びアースの不良はありませんか?
・オルタネーターのB端子とバッテリーの⊕側端子をブースターケーブルにて直接つなげて見た下さい。
・オルタネーターのアルミボディーとバッテリーの⊖側端子をブースターケーブルにて直接つなげてみて下さい。
5.ベルトのゆるみ及び劣化によるスリップはありませんか?

※上記1~5点検しても変わらない場合は、販売店にご連絡をお願いします。

実績紹介